野球道具好きグローブ、グラブのブログ

野球 グローブ 、グラブ、野球用品野球グッズ好きに

それほんとにビックM?ミズノプロビッグm について・・・

突然ですが 

 

みなさん本当のビックMを知っていますか?

 

「あれでしょ?Mマークのやつ」

 

「Mだけのやつ」

 

そうです!

 

 

昔懐かしいミズノのビックMマーク!

 

小文字のmなのか?

 

約10年ほど前からランバードマーク、下に「Mizuno」に変更になりましたよね。

 

※現在ランバードマークのみ

 

ミズノプロのMマークの当時は

松井秀喜選手、イチロー選手とスーパースターが使用、さらに名手仁志選手、アライバの荒木選手、井端選手が使用しており、誰もが夢見た

 

「いつかはミズノプロ!!」

 

 

今回はそのビッグMについて。

 

結構勘違いされてる方が、多い気がs・・・・・

 

とりあえずこちらをご覧ください↓

 

f:id:glove89:20190603133352j:image

 

 

「そうそ、それそれビックM!」

 

 

 

 

2006年頃からランバードマークになった覚えが、、、2007年だったかな?

2006年の夏の甲子園では早稲田実業斎藤佑樹選手は(ハンカチ王子)まだMマークでした。

 
Mロゴのゴールドステッチがめっちゃくちゃかっこいいですね!
 

 

しかーーし!

 

実は先ほどのはビックMではないのです。
 

本当のビッグMがこちらです↓

 

f:id:glove89:20190603134148j:image

 

M!

 

 

 

「いや同じじゃん!」

 

 

と思った方

 

よーく見てください。

 

f:id:glove89:20190618182619j:image

 

よーーーーーよーく見ると黒い部分の面積が違いますよね?

 

主張感が違うというか、、、

ビッグMは

「俺がミズノプロだ!道を開けろ!」

 

 

って感じに対して

 

 

通常ミズノプロは

 

 

「こんにちはミズノです。プロなんて付けるのちょっとおこがましいです。はい。」

 

 

って感じません?w

 

 

が、しかし!

 

 

謙虚な感じが好感持てますよね。

 

人間もそうですが。

 

謙虚な小mもいいです!

 

コエムと呼ぶ。

 

どちらもカッコいいのは間違えないです^_^

 

ちなみに私の、ミズノプロデビューはビッグmでした。

ビックMは当時

K-KLUB限定でした。現在BSSに変更になってます。

BSSショップとは、Mizuno Baseball & Softball Speciality Shop の略称

詳しくは↓

https://www.mizuno.jp/baseball/shop/

 

 BBSはホイールメーカーと掲示板です。

 

実はいまもランバードのミズノプロ限定ラベルはあります。それはまたの機会に。

 

マニアックなビッグM、テレビとかで見たら

 

パッと見で皆さんはわかりますか?

 

僕は分かります!!

 

過去の中継動画などYouTubeなどで是非チェックしてみてください^_^

 

この記事を見たあなたはビックMかどうかの違いが即座にわかるはず。笑

 

まとめ

ミズノが認めた限定ショップのみビックMのラベルがある。しかし、ミズノプロに変わりはない。

 

こだわりを持ち、大好きなグローブでプレイしようということです(^^)

 

 

 

それではまた!