野球道具好きグローブ、グラブのブログ

野球 グローブ 、グラブ、野球用品野球グッズ好きに

軽いグラブは良いのか?ベストな重さって・・・


スポンサードリンク

 

広告

 

 

 

こんにちは。

 

今回は

グローブの重量

 

について。

皆さんはグローブの重さ気にしてますか?

 

グローブには大きくわけて5種類あります。

 

投手用

捕手用(キャッチャーミット)

一塁手用(ファーストミット)

内野手

外野手用

 

軽い順で言うと、、、

だいたいですよ。だいたい

 

内野用約450~550g

 

投手用約550~650g

 

外野用約600~700g

 

ファーストミット約600~700g

 

キャッチャーミット約700~800g

 

 

 

サイズや、革の厚さ、軟式、硬式で重さは変わります。

 

同じグラブでも個体差はあり!

 

海外のグローブは革が厚くて重いです。そもそも海外には軟式用ははほぼないらしい。

 

自分はグラブは軽いに越したことはないと思います!


夏場の練習とか試合に重いグラブだとしんどくないですか?

 

軽すぎても耐久性落ちますが。

 

今回は

1番需要があり種類が多い内野用グラブの重量について深堀り。

 

広告

 

 

 

 

 

「おっ、軽いな!!耐久性もあるかな?」

 

と感じるグラブの重量は

 

480g〜500gです!

 *内野用です。

 

450g以下だとちょっと革が薄かったりチープ感が出ちゃいます。

 

50gの違いって結構大きいですよ??

 

100gはもっと。

 

硬式ボールの重さが約150g前後ですからね。

 

グラブ購入時、

スポーツ店に計量器持っていくのも面白いかもしれませんね。笑

 

ちなみにうちは計量器あります笑

 

オーダーで

軽くするには当て革なし、シンプルなウェブ、芯薄めなどなど。

 

 

ぜひグラブ選びの参考に!

 

 

 

こちらの記事も是非ご覧ください。

 

 

www.glove899.work

 

 

まとめ

値段やフィット感、価格、色々、天秤にかけてみてください。

重量なことだけに笑

 

湿気で重くなることもあるので適度な湿度でグラブは管理しましょう。

 

 

それではまた〜

 

広告