野球道具好きグローブ、グラブのブログ

野球 グローブ 、グラブ、野球用品野球グッズ好きに

子供をプロ野球選手にするなら硬式野球?軟式野球?


スポンサードリンク

 

広告

 

 

 

 

 

プロ野球選手になるには小中学生の子供に高校野球と同じボールの硬式野球させたらいいですか

それとも練習が割と多い軟式野球でもいいですか?

 

と親御さんによく聞かれます。

f:id:glove89:20200604170909j:image

うーーん、悩みどころですね。

プロも硬式ボールだから硬式に慣れてた方がいいのか、?

でも練習少ないしー

 

 

なら練習の多い軟式?平日も練習あるし、

でも、軟式だと

高校で軟式から硬式に対応できるだろうか?

 

 が一番の悩みだと思います。

 

自分は小学校ソフトボール

中学校は軟式野球

高校は硬式野球してました。

 

なぜなら全部通いやすかったからです。

小中学生のときは、正直レベルが高くなかったので高校に入ってびっくりしたのを覚えてます。

ボールは正直どちらでも良いと思います。

軟式ボールか硬式ボールよりかは指導者や、環境、どれくらいのレベルなのかを重視したら良いと思います。

 

 

 

広告

 

 

軟式上がりでも硬式球には案外とすぐ対応出来ます。人によると思いますが。

硬式は軟式より跳ねないのでゴロが捕りやすかったり、

打球が軟式より飛びます。

 

中学時代は軟式で高校野球から硬式始めてプロになった人も沢山いますしね(^^)

 

プロ野球目指すなら高校野球はもちろん硬式をして甲子園を目指しましょう笑

 

高校は強豪校に入るのも良いですが、環境や、指導者、先輩と合わずに野球を辞めるのは一番避けたいところですね。

 

 

まとめ

どんな監督、コーチなのか、どんなチームなのか、自宅から距離的に無理なく通えるか、入部前に色々と確認しましょう。

そして、

嫌な奴はどこにでもいます!そんなこと考えずに野球に集中しましょう!

 

 

それではまた〜

 

広告