野球道具好きグローブ、グラブのブログ

野球 グローブ 、グラブ、野球用品野球グッズ好きに

SSKのUロックって重そう!?実際どうなのか検証!

千葉ロッテマリーンズのスーパースター

サブロー選手が使用してたSSKのUロック。

 

 

 

※以下SSKさんの記事より

 https://www.webleague.net/makernews/828.html

f:id:glove89:20190611182827j:image


メーカーさんより

「Uロック」とは、ミットのように親指と小指の指先までヒモを巻きつけた構造のこと。」

 

確かにミットはそのようになってますね。ファーストミットがわかりやすいです↓

f:id:glove89:20190611183334j:image

 

さらに

最大の特徴は、親指と小指が一枚板のように強固になることで、指の力がグラブの先までロスなく伝わること。これにより、グラブの開閉が非常にスムーズになります。」

 

なるほど!

だから外野手のサブロー選手が採用してるのか。

 

ちなみに内野用や投手用でもオーダー時に選択可能です。

 

f:id:glove89:20190611184041j:image

 色のセンスは置いといてw

さらに、さらに

「従来は強度を保つために親指と小指の内部に入れていた芯材を、約20%軽くすることに成功。重量を軽減して、扱いやすさを高めました。」

 

え、?軽量化してるだと!?

たしかに穴の数も多いし芯も削ることができるじゃん!

 

初めて見た時

なんか重そう、、、」と思った方多いはずです。

 

軽量化って本当にーー?

 

 

いやとにかく

とにかく!

 

論より証拠。

 

たまたまあったので計量してみます!

たまたまです笑

 

 

f:id:glove89:20190611184300j:image
f:id:glove89:20190611184257j:image

計量時近くにいた

野球をあんまり知らない

Aさんに聞いてみた。

 

私が

「このグローブどう思う?ぐるぐる巻いてる数多いんだけど?」

と聞いてみたのですが、

 

A「なんか気持ち悪い!

 

、、、

 

私「いやそういう事じゃなくて笑    重そう?軽そう?」

 

A「重そう!!

 

私「だよねーー!!おれも思った〜」

 

やっぱりほとんどの方が

「重そう!」と思うのでしょうか。

 

外野一般用と、SSK Uロック外野一般用比較計量!

f:id:glove89:20190612092116j:image

612g

 

続いてサイズあまり変わらないZETT赤星モデル!

f:id:glove89:20190612092214j:image

640g

 

大して変わりませんね^^;

 

続いてジェットパワー!台湾産のグローブです。

白が眩しい。

f:id:glove89:20190612092416j:image

581g

 

3つの      平均値611g

SSK Uロックが    612g

グローブ重量は±30〜50gは許容範囲かと思います。

湿度や使用状況、手入れ状況にもよりますが。 

 

特段、Uロックは重い!という訳では無いですね。

 

重そうに見えるけどそんなことないです。

 

 

それよりSSKオーダーグラブはパッドの綴じ方の選択が幅広い!!

f:id:glove89:20190612105017j:image

 

 ワイドHMパッドの紐抜きとか「軟式革命」みたいでカッコイイ。

 

結果

SSKのUロック仕様は見た目のわりに重くないし、さらにSSKオーダー時はパッドの綴じ方などの選択も多く、個性を出せるグローブが作れるのではないでしょうか。

 

SSK Uロック仕様、またはSSKのオーダーグローブを検討されてる方の参考になれば幸いです。

 

 

それではまた!